2018年12月30日

川崎 クラブチッタ アティック

「和久井光司の言わずに死ねるかッ! vol.50 忘年会セッション 2018」
  shiro、モモナシ、和久井光司、菊池琢己、安部OHJI
  OPEN 18:30 START 19:00
  予約 ¥3,000 当日 ¥3,500

  はまだ周平
はまだ周平:vocals, acoustic guitar, Macintosh sequencing
安部OHJI:ukulele bass on 2 and 3

1. Got My Mind Set On You
2. チャーリーとバスター
3. 晴れた日に永遠が見える

  和久井光司+窪田晴男
和久井光司:vocals, acoustic guitar
窪田晴男:vocals, acoustic guitar
菊池琢己:guitar on 5 and 6

1. 幸せって、つまんない
2. 感電キング
3. 洪水デート
4. ブルー・キングダム
5. 風は吹かない
6. オハヨウ

  モモナシ
上村美保子:vocals
JIGEN:acoustic tenor bass

  GUEST
和久井光司:acoustic guitar, vocals

1. 猫の子(郡上踊り)
2. 郡上甚句(郡上踊り)
3. オルガ
4. ターボエンジン
5. 愛燦燦
6. 両手に願いを

  和久井光司+菊池琢己
和久井光司:vocals, acoustic guitar
菊池琢己:vocals, guitar
窪田晴男:acoustic guitar, backing vocals on 3 and 4
安部OHJI:ukulele bass on 3 and 4

1. 帰って来たヨッパライ
2. ライフ・カプセルの中で
3. DNAブルース
4. Spring Has Come (新曲)

  shiro
宮原芽映:vocals, acoustic guitar
丹波博幸:acoustic guitar, backing vocals
窪田晴男:vocals, acoustic guitar

1. Dock Of The Bay
2. なんてきれいな星空かしら
3. あちこたねぇ
4. アンダルシア

  shiro + 光司・琢己・OHJI
1. 恋をするなら
2. Nuts!

  全員
1. 漕げよマイケル、あと500マイル
2. 街角で「コヨーテ」を聴いた



 初めて全曲ウクレレベースで通した。内容的には大したことはないのだが、難しい楽器なので、自分としては大満足。アンプは初めて使うアンプだった。

音音 ukulele bass
 ↓
ZOOM MS-60B HUMBACK Engineering MOD
tc electronic polytune
 ↓


posted by OHJI at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 和久井光司

2018年12月24日

新宿 御苑サウンド

  「XTC and Kate Bush tribute Live in Christmas!!」
  島へ行くボート、299
  OPEN 18:00 START 18:30
  予約 ¥3,000 当日 ¥3,500

  島へ行くボート
Yonafy:vocals, guitar
渡邉博海:guitar, vocals, bouzouki
小澤亜子:vocals, percussions
内藤朗:Roland JD-XA, piano, vocoder
安部OHJI:bass
根本久子:drums, backing vocals

20181224_2.jpg

1. Wake Up
2. Thanks For Christmas
3. That’s Really Super, Supergirl
4. 農家男子の恋
5. All Of A Sudden (It’s Too Late)
6. 走れ!元カレ
7. 2人分の生活費
8. Grass 〜 Roads Girdle The Globe
9. Living Thru Another Cuba 〜 自衛のハズなの
10. がんばれしんちゃん

  アンコール
・Don’t Give Up with 299



 ひさびさのXTC大会。Facebook経由でUKへライブ画像を送っていただいた。10年前はまずZOOMで動画録画して、Macで編集したのちにYOUTUBEにアップしてた。そのURLをMySpaceに書いて、見てもらっていたが、凄い時代になったという他ないなぁ。

20182124_1.jpg

Fender Precision Bass
 ↓
DARKGLASS Microtubes B3K
ZOOM MS-60B HUMBACK Engineering MOD
tc electronic polytune
 ↓
ASHDOWN ABM 500 EVO III + AMPEG 10inches x 6 cabinet
 MS-60B: 160 Comp, Ba Detune

posted by OHJI at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 島へ行くボート

2018年12月22日

ガーゼ終了

 17日。

 安定している。

IMG_2013.jpg


posted by OHJI at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 全摘後のいろいろ

2018年12月21日

吉祥寺 MANDA-LA2

  「涅槃に行っちゃおう vol.20 - 20回目記念」
  nombres
  ゲスト:春日 Hachi 博文
  OPEN 18:30 START 19:30
  予約 ¥3,000 当日 ¥3,500

  nombres
有近真澄:vocals, ukulele
窪田晴男:guitar, ukulele, backing vocals
小滝満:keyboards, ukulele, backing vocals
安部OHJI:bass, ukulele bass
矢壁アツノブ:drums, ukulele, backing vocals

  GUEST
春日 Hachi 博文:guitar, ukulele, vocals on 7~10 & encore

48397074_2008222029257586_5205188075679907840_n.jpg

1. Addiction
2. Hippie Hippie Graveyard
3. Clans
4. 凍った月
5. 怒りの神
6. 真っ赤なトウガラシ
7. Hurting Each Other
8. Take Me For A Little While (春日博文)
9. Who Knows What Tomorrow May Bring
10. Understand

アンコール
・IKO IKO (春日博文)
・Tomorrow Never Knows



 バンドは異なるが、11/27に続いて春日さんとのジョイント・ライブ。まず、春日さんのウクレレショウがあり、nombres単独で6曲歌 + 演奏したのちに合同演奏を。

 本番前に森さんが遊びに来てくれて、一緒に蕎麦屋へ。40年ぐらい前の下北みたいな感じだった。はちやに行きそうな感じ。

 終わって、帰っていたら、横須賀線で人身があったとのことで、電車に乗れず、田端から歩いた。ベースとウクレレベースとスーツケースを持って1時間20分の歩きは良い運動になった。

Ibanez BTB1406
 ↓
DARKGLASS Microtubes B3K
ZOOM MS-60B HUMBACK Engineering MOD
 ↓
Ampeg SVT-450H + SVT-15E(のようなモデル)
 MS-60B:Ba Detune, Delay

posted by OHJI at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | nombres

2018年12月12日

アレンジメント・リハーサル

 新曲「夜明けの選択」:アレンジ試行錯誤
 「Blue Desert」:より良いキーを模索する

posted by OHJI at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 島へ行くボート