2019年08月03日

新宿 御苑サウンド

 「涅槃に行っちゃおう vol.27」
  nombres、taika
  OPEN 19:00 START 19:30
  予約 ¥3,000 当日 ¥3,500

67605740_691607501287508_3222396816955801600_n.jpg

  nombres
有近真澄:vocals
窪田晴男:guitar, vocals
小滝満:keyboards, backing vocals
安部OHJI:bass, Macintosh sequencing
矢壁アツノブ:drums, backing vocals

1. 真っ赤なトウガラシ
2. 怒りの神
3. Hippie Hippie Graveyard
4. 凍った月
5. Clans
6. Jump For Joy
7. Grass Grows Greener
8. Life On Mars?

  アンコール
・Peaches en Regalia



67721429_691607527954172_4306913176303173632_n.jpg

 nombresとしては初めてのtaikaさんとの対バン。個人的には去年春のチエルームさんサポートの時にご一緒したのだが、あれはもっと前の、少なくとも2〜3年前の出来事のような気がする。短期間に様々な音楽をクリエイトしたり、演奏したりしているからだろうか?

 ちょっとライブが多過ぎて、最近はなるべくお断りするようにしているのだが、両親介護もしなくてはならず、更に厳しい状態ではある。

68312468_691607581287500_4050177919887081472_n.jpg

 taikaさんはものすごいことを演奏しているわりには妙さんの声が涼やかで風のように過ぎて行くので、とてもすんなりと入って来てしまう。気づいた時には虜になっているという、セイレーンだか、エルフのようなバンドサウンドである。

67736267_691607351287523_3250209625005359104_n.jpg

 演奏するみなさんもどえらく練習を重ねているであろうリックの数々を楽勝に演奏しているので、とても涼しい。

 あー。負けてはいられないなぁ…。と気負っていたら、GT-1Bがすごいことになっていた。だが、おかげでおもしろいことを思いついた。ありがとう。どんなことかは次回のお楽しみ…。

67435169_691607604620831_316018574038663168_n.jpg

Ibanez BTB1406
 ↓
DigiTech Bass Synth Wah
One Control BJF Buffer SPLIT
BOSS GT-1B
 ↓
Fender BASSMAN 12inches x 4 cabinet
 BOSS GT-1B:OCTAVE, PITCH SHIFTER, PREAMP, DELAY

posted by OHJI at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | nombres

2019年08月02日

渋谷 七面鳥

  「道玄坂トワイライト vol.51」
  大槻さとみ、NUNO、Fish Under The Ice
  OPEN 19:00 START 19:30
  予約・当日とも ¥2,500

  大槻さとみ
大槻さとみ:vocals, accordion
石川寧:trumpet
竹中健:guitar
安部OHJI:fretless bass

1. 記憶
2. 線路沿いの道
3. 8月の空
4. another side story
5. 5色の地球儀
6. 満月が隠れたら
7. stylish blue
8. home sweet home



 前回の反省を生かしてこの日の楽器はフレットレス。ストンプでタイムが変更できるディレイを持ってくるべきだった。というわけで、またもや反省。

 最近、誰か一人出演者を紹介すると、ライブをプロデュースしたように紹介されることがある。今日もそうだった。恐縮である。

Spector Fretless Bass
 ↓
ZOOM MS-60B HUMBACK Engineering MOD
 ↓
PHIL JONES BASS BRIEFCASE
 MS-60B: tuner, acoustic

posted by OHJI at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大槻さとみ

2019年08月01日

原宿 クロコダイル

 「Koji Wakui presents 鰐の穴 vol.15」
  ジョリッツ、和久井光司 & ダークホース
  OPEN 18:00 START 19:30
  予約 ¥3,500 当日 ¥4,000 +d

  和久井光司&ダークホース
和久井光司:vocals, guitar
長井ちえ:guitar, backing vocals
小泉信彦:keyboards, backing vocals
安部OHJI:bass
伴慶充:drums, backing vocals
小林晴香:percussion, backing vocals

  GUESTS on encore
サエキけんぞう、加藤賢崇:vocals
泉水敏郎:drums, percussion, vocals
吉田仁郎:guitar

1. 愛飢おしゃべり頭
2. 女は生きる
2. 夕暮れなんて
4. 表現
5. 時を数えて砂漠に立つ
6. ヘリンボーン/ジェリービーン
7. 罪と罰と明日
8. I Will 
9. Don’t Forget Me
10. 希望と自由
11. 漕げよマイケル、あと500マイル
12. 街角で「コヨーテ」を聴い

  encore
・電車でGO
・ライフ・スタイル
・母子受精



 すごいメンバーであった。

Fender Precision Bass
 ↓
ZOOM MS-60B HUMBACK Engineering MOD
 ↓
ALBIT B-450A + EDEN D410 XLT 8Ω Cbinet
 MS-60B: 160 comp, acoustic, tuner

posted by OHJI at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 和久井光司

2019年07月28日

新宿 御苑サウンド

 「涅槃に行っちゃおう vol.27」
  nombres、永井健二郎トリオ
  OPEN 18:00 START 18:30
  予約 ¥3,000 当日 ¥3,500

  nombres
有近真澄:vocals
窪田晴男:guitar, vocals
小滝満:keyboards, backing vocals
安部OHJI:bass, Macintosh sequencing
矢壁アツノブ:drums, backing vocals

1. Unstuck In Time
2. 真っ赤なトウガラシ
3. Grass Grows Greener
4. Hurting Each Other
5. きみのそばに行くとバカになるぼく
6. Clans
7. Hippie Hippie Graveyard
8. 凍った月

  アンコール
・Addiction



 永井さんのバンドは池袋で全然異なるメンバーのライブを一度拝見したのだが、その時はかなりJAZZ色が濃く、今日のメンバーはROCK色が強かった。とは言っても、永井さんの強烈な演奏に変わりはないのだが。

 永井さんにとっては7拍子がとても自然なものらしく、前回も今回もMCで7拍子の話が出て来た。ぼくも実は6/8のつもりでメロディを考えていたら、アレンジして譜面書いたら、5拍子だったということが多い。ちょっと似ているのかもしれない。

 GT-1Bはエディットが大変なので、リハーサルでプログラムミスが発覚しても、もう後には引けない。あとは弾き方とアンプのセッティングを調整して、うまくやらなくてはならない。と言いながら、今回はあまりうまく切り抜けられた感じではないのだが。ワウの調整もした方が良さそうだ。

Ibanez BTB1406
 ↓
DigiTech Bass Synth Wah
One Control BJF Buffer SPLIT
BOSS GT-1B
 ↓
Fender BASSMAN 12inches x 4 cabinet
 BOSS GT-1B:OCTAVE, PITCH SHIFTER, PREAMP, DELAY

posted by OHJI at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | nombres

2019年07月25日

ガーゼ終了

 19日

posted by OHJI at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 全摘後のいろいろ