2018年05月27日

浅川河川敷広場・八王子市庁舎前

  「みんなちがってみんないい」
  パセリーズ、瀬川洋 & トラベリング・オーシャン・ブルーバーズ、他
  OPEN 10:00 START 10:30
  野外・無料

  パセリーズ
長谷川友二:vocals, acoustic - electric guitar
森下寿一:vocals, keyboards
安部OHJI:bass
吉田宏治:drums, backing vocals

1. Scarborough Fair
2. Freedom
3. アイシテヨ
4. Silly Love Letters
5. サークル
6. REIKA



 暑かった。日焼けした。日焼けで風呂に入るとしみるなんて、何年ぶりだろうか。

Fender precision Bass
 ↓
ZOOM MS-60B
 ↓
Ampeg combo amp
 MS-60B: Ba Detune

posted by OHJI at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他合戦の記

2018年05月26日

新宿 御苑サウンド

  「Lazy Saturday Afternoon vol.3」
  島へ行くボート、サイモンガー・モバイル
  OPEN 19:00 START 19:30
  予約 ¥3,000 当日 ¥3,500

  島へ行くボート
Yonafy:vocals, guitar
渡邉博海:guitar, vocals, bouzouki
小澤亜子:vocals, percussions
内藤朗:piano, nord wave
安部OHJI:bass
黒田佳宏:drums, backing vocals

  GUEST
ミヤザキナオコ:vocals on 6, 7, 8, 9 & encore

1. くよくよしたい
2. クラクラする (渡邉博海)
3. なんで突然
4. 農家男子の恋
5. 二人分の生活費
6. Happy Families (ミヤザキナオコ)
7. とかなんとか
8. How Soon Is Now (ミヤザキナオコ)
9. 壺 (渡邉博海)

  ・アンコール
Don’t Give Up



 ドントギブアップ、入りのタイミングが合わなかったが、なんとか終わった。ギターみたいなチューニングだと自分でコードを演奏するのが楽だと強く感じた。まあ、その分大変な訳だが。

Ibanez BTB1406
 ↓
DigiTech Bass Synth Wah
Electro-Harmonix Pitch Fork
EDEN WTDI
Bogner HARLOW
ZOOM MS-60B
 ↓
Fender BASSMAN 12inches x 4 cabinet
 MS-60B: tuner

posted by OHJI at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 島へ行くボート

2018年05月24日

ガーゼ終了

 15日。

posted by OHJI at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 全摘後のいろいろ

2018年05月20日

下北沢 Com.Cafe 音倉

  「the Sound of the Desert リリース記念ワンマンライブ」
  u-full
  OPEN 18:15 START 19:00
  予約 ¥3,500 当日 ¥4,000

33028085_1885192841520380_6608281521084170240_o.jpg

  u-full
yuka:vocals, accordion, piano
フナハシダイチ:guitar, vocals
奥村景:cello (on all except 10)
安部OHJI:fretless bass (on all except 9, 10 & 11)
田中良太:cajon, djembe, Udu drum, snare, toms, cymbals, Tingshaws Tibetan Bells, caxixi, siren whistle (on all except 9, 10 & 11)
rinamame:cajon, cajon bongoes, snare, floor tom, cymbals, windchime, tambourine, woodblock, djembe, Tingshaws Tibetan Bells, bells, sleigh bells, Zaphir Shanti Chimes, spoons, shekere, rain stick, Mokugyo fish drum, backing vocals (on all except 9 & 10)

33038923_1885192701520394_6561026744705351680_o.jpg

33136408_1885192891520375_8737780345719488512_o.jpg

  GUEST
石川かおり:dance on 「群が眠る頃」
岡本千佳:tin whistle on 「レインメーカー」

1. introduction
2. 足跡の歌
3. 青い戦士と白い駱駝
4. 守護鳥
5. Labryinth
6. Little Witch’s House
7. 運命の輪
8. A Girl on the Ship
9. 夜明けの詩
10. 星降る丘のアンモナイト
11. zaza

32946187_1885192584853739_4378261374887788544_o.jpg

12. the Sound of the dessert
13. 原生花と砂の月
14. 八十八夜の兎の歌留多
15. 群が眠る頃
16. Logleb〜西の果て〜
17. エルグと角
18. 太陽と砂の踊り子
19. 羅針盤

  アンコール
・レインメーカー
・ウサギのレストランは木の上月の下



 パーカッション奏者のお2人に囲まれるという、至福の時間でござんした。こういう演奏なら何度でもやりたいです。でも人間の欲望というものは底なしでして、次回からはできればキックと自分用のころがしモニターが欲しいですね。

33204789_1885192621520402_2925305175948132352_o.jpg

 初めての楽曲18曲。うち組曲方面な大曲1曲を事前リハ1回で、というのはかなり厳しかったのです。が、フレットがあるベースで演奏してこそ活きるフレーズなどもあり、工夫しながらの演奏は楽しかったです。

180520.jpg

 あまり大人数で演奏することを想定していないステージらしく、立ち位置がとってもタイトでした。そのためJUMPは結構難しくて、結果的に3回跳んで、すべてが不本意な跳び方になってしまいました。期待された方、申し訳ありません。ちょっと高校時代に戻った気分で、JUMPの練習もした方が良いかもしれません。学校も体育館もないので、公園などにベースを持って行って、屋外で練習しなくてはいけないようです。うーむ。

Spector Fretless Bass
 ↓
DigiTech Bass Synth Wah
Electro-Harmonix Pitch Fork
EDEN WTDI
Bogner HARLOW
ZOOM MS-60B
Ibanez VL10
 ↓
Hartke HA3500 + 410XL cabinet
 MS-60B: Ba Detune, tuner

posted by OHJI at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他合戦の記

2018年05月12日

新宿 御苑サウンド

  「涅槃に行っちゃおう vol.13」
  nombres、日比谷カタン
  OPEN 19:00 START 19:30
  予約 ¥3,000 当日 ¥3,500

  nombres
有近真澄:vocals
窪田晴男:guitar, vocals
小滝満:keyboards, backing vocals
安部OHJI:bass
矢壁アツノブ:drums, backing vocals

  GUEST
日比谷カタン:guitar, vocals on 8 & encore

1. 真っ赤なトウガラシ
2. Life on Mars?
3. Jump for Joy
4. 最低ブルース
5. Hippie Hippie Graveyard
6. Clans
7. 怒りの神
8. きみのそばに行くと バカになるぼく

  アンコール
・Space Oddity



 6弦ベースにも慣れてきたけれども、演奏するポジションや楽曲のスタイルによって高さを変更する必要がある気もする。最終的にはStickのように垂直に近いのが正解なのかなぁ?

Ibanez BTB1406
 ↓
DigiTech Bass Synth Wah
Electro-Harmonix Pitch Fork
Darkglass Microtube B3K CMOS Bass Overdrive
Bogner HARLOW
ZOOM MS-60B
 ↓
Fender BASSMAN 12inches x 4 cabinet
 MS-60B: tuner, ModDelay2

MacBook Air
 ↓
Focusrite Saffire 6
 Hippie Hippie Graveyard: Gregorian chant loop, DX bells, backing vocals
 Space Oddity: Kotaki's rhythm loop

posted by OHJI at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | nombres