2019年01月28日

安部OHJI - MIXとマスタリング

@ 王子スタジオ

条件反射:MIX、マスタリング



 今回はマスタリングの結果がやけに気になって、1週間以上もMIXとマスタリングの間を行ったり、来たりした。一番の問題点は最近の音楽で「あー!こういう音がクリエイトしたかったんだ!すばらしい!」という音がないことだ。だから指標になるようなものが何もなくて、細かいことが気になるので、それを修正していくと、作業がいつまでも続いてしまってキリが無い。

 もちろんオリジナリティという見地から考えれば理想的なのだが、作業がほぼ永遠に終わらないというのは大きな問題だ。というわけで、そういう指標になる音はないかなー?と切に思って、友人などに「最近聴いてる良い音のアルバムって、何かありますか?」と尋ねてみるのだが、みんな無いと言う。

 あっても音質だけが素晴らしい「作品」というよりよりは「商品」といった方が良いようなダンスミュージックになってしまう。そういうのはやらないからね〜〜。お手本にならないのよね〜〜。で、音楽の内容が素晴らしいものはほとんどが音がチープだったり、独特なDub SteptやIDMだったりして、あまり参考にならない場合が多い。難しい時代だ。

 25時終了。

posted by OHJI at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 録音作業日誌

2019年01月03日

安部OHJI - ダビングとMIX

@ 王子スタジオ

条件反射:シンセ・ダビング、MIX



 年が明けて最初の作業を始めようとしたが、ヘッドフォンを含めたモニター技術的な問題で環境が安定しない。ミキサーを購入しろということか?

 一方で、以前から調子の悪かったAKGのヘッドフォンは外出時に持っていくと調子が良い。「機材もたまには出かけたい」ということだろうか?

posted by OHJI at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 録音作業日誌

2018年11月19日

安部OHJI - MIXとマスタリング

@ 王子スタジオ

Read Between The Lines:MIX、マスタリング



 マスタリング作業がワンパターン化しつつあるので、いろいろと試行錯誤中。それで結局一度ミックスを通り越して、録音段階に戻り、シンセ音源を変更したりする。orz

 23時終了。

posted by OHJI at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 録音作業日誌

2018年10月26日

はまだ周平 - ヴァイオリン・ダビング

  @ 東十条スタジオ

  演奏メンバー
柴田奈穂:violin on チャーリーとバスター



 バイオリンのダビング。当初弦カルの予定だったが、柴田さん一人でダビング作業に変更。また面白いものができそうである。ヘッドアレンジのギターダビングと違って、しっかりとした譜面があるので、作業がスムーズに進んでいく。

 問題点はやはり12インチのディスプレイ画面では作業がしにくいことだが、大きな液晶を持ち歩くというのも考えにくいので、仕方ないことなんだろうなぁ。

posted by OHJI at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 録音作業日誌

2018年09月06日

はまだ周平 - ギター・ダビング

  @ 水道橋 NODE

  演奏メンバー
菊池琢己:guitar, electric sitar, slide guitar, acoustic guitar

P9060008.JPG

無重力ノイローゼ:guitar, electric sitar
チャーリーとバスター:guitar
ルパンかよッ!!:guitar, slide guitar
夜のサイレン/朝の憂鬱:guitar, acoustic guitar

  写真撮影:愛茉



 一昨日とは打って変わって、ゆったりした気持ちでギターダビングを行う日。アンプはマーシャルとツイン・リヴァーブで、万華鏡のようにクルクル次から次へと様々な演奏でトラックが埋まっていく。今日一日で全体像がほぼ見えるところへ来てくれた。THANX!!

 そして最後はゼマティスのアコギで締めていただく。

P9060060.JPG

 とても珍しいモズライトのエレキ・シタール。こんなのがポンとすぐに出てくる玉手箱な琢己くんなのだった。

P9060838.JPG

 スタジオに入ったということで、ガイド・ヴォーカルも録り直したりして。

P9060091.JPG


posted by OHJI at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 録音作業日誌

2018年09月04日

はまだ周平 - リズム・トラック録音

  @ 新宿御苑 リトルモンスター

  演奏メンバー
安部OHJI:Fender Precision bass
伴慶充:drums

P9040724.JPG

無重力ノイローゼ
チャーリーとバスター
ルパンかよッ!!
夜のサイレン/朝の憂鬱

P90406712.JPG

  写真撮影:愛茉



 12時からセッティング。ガイドのヴォーカルやギター、シンセのシークェンスは、はまだ周平本人が録音したものを編集してあり、それを聴きながらレコーディングを進めて行く。

 2曲は前回ツアー前から、もう2曲は去年から何度も演奏している曲なので、わりと強引に8時間でドラムのトラックだけでも録ってしまおうというセッション。

P9040731.JPG

 ベースはセッションの時の感覚が残っているうちなら、自宅に持ち帰ってから演っても全然OKなハズ。

P9040704.JPG

 ドラム・キットのマイクは、キック、スネア、ハット、オーバーヘッド、フロアタム。ハットは使わないかも。

P9040809.JPG

 ベースは普通にライン録音。

P9040761.JPG

 xxxみたいなタイコでさetc. と説明中。話せないので、まどろこしくなって、ついつい実際に叩いてみたりする。

P9040777.JPG

 そしてフレーズを確認中。

P9040797.JPG

 無理やり、シンバルだけをオーバーダビングしてみたり。

P9040784.JPG

 父、和久井光司もチェックしに来る。

P9040702.JPG


posted by OHJI at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 録音作業日誌

2018年08月13日

Napple Tapple - バッキング・ヴォーカル録音

  @ 新宿御苑 御苑サウンド

  スペシャル・コーラスチーム
Mr.mojo、つぐみ、Yu-ki、いおり、カズエッティ、きなこ、ドングリ1、ドングリ2、youngjuju、ナップル、タップル

内緒話:バッキング・ヴォーカル



 メインヴォーカルは勿論のこと、リズム隊よりもコーラスのレコーディングを先にやってしまうという珍しいセッション。

 コンピュータもドンカマもない時代には考えられないレコーディング方法ではあるが、コーラス入れも慣れたものなので、粛々と進めていく。

nakaochi.jpg

 こんなにすごいものを食べてしまったが、こんな仕事で打ち上がっていて良いのだろうか?

posted by OHJI at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 録音作業日誌

2018年08月07日

THE LOVE★JERRYS - リズム録音

@ 新宿御苑 リトルモンスター

  THE LOVE★JERRYS
石井ヒロシ:vocals
神谷彰彦:guitar
玉津徹郎:bass

  GUEST
中村憲司:drums

渦巻きジェントルメン、情熱:ドラムス、ベース、ガイド・ヴォーカル、ガイド・ギター
いつも心に打ち上げ花火:ドラムス、ベース、ガイド・ヴォーカル
恋のかけひき:ドラムス、ガイド・ヴォーカル



 ドラムスを、あわよくばベースも完成させるセッション。当然、ガイド・ヴォーカルを録音し、プリプロでのトラックを差し替えたりする作業も。

 「いつも心に打ち上げ花火」のスネアはスタジオのものをミュートして使用。

 「恋のかけひき」の録音中に和久井くんが訪ねてくれて、エンディングをちょいと細工することになった。

posted by OHJI at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 録音作業日誌

2018年06月19日

Napple Tapple - プリプロ

  @ Napple Tapple place

  Napple Tapple
内山渚:vocals
竹中健:guitar

金魚、内緒話、ウインナ・ソーセージ:ガイド・リズム、ガイド・ヴォーカル、ガイド・ギター



 レコーディングの準備。今回はわんこに邪魔されることなく終了。

posted by OHJI at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 録音作業日誌

2018年04月23日

nombres - 作曲中

@ 王子スタジオ

新曲:アレンジ、再構築作業



 作業中にwaves新プラグインをインストールしたが、「アクティベートされていない」と表示されて、全然使うことができない。

 アクティベーションはUSBメモリ・カートリッジに移っているのだが、認識されないのだ。他のプラグインも認識されないのなら話が分かるが、新プラグインだけが認識されない。接触不良かと考えて、スロットやHUBを変えたり、本体に直差ししてみるが、変わらない。一度クラウドに戻して、再度カートリッジに移してみたが、やはり同じである。

 仕方ないので、とりあえずMac本体に移動してみたら、うまく認識してくれた。ということはUSBメモリがいっぱいなのだろうかと思い、確認してみたが、3.85GB中3.84GBが空き領域となっている。物理的な問題ではないが、限界なのだろうか?できたらUSBメモリを購入して試してみたいところだが、今はそんな時間はない。せいぜいHDDがクラッシュしないように注意して作業しようと心がけることに。

posted by OHJI at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 録音作業日誌

2018年03月16日

安部OHJI - リズム・トラック・シークェンス

 aiaiaiのヘッドフォン、イアーパッドが取れて、壊れていたのをやっと直した。嬉しい。音が良い。

 さあ、作業を頑張ろう。

posted by OHJI at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 録音作業日誌

2018年03月09日

安部OHJI - MIXとマスタリング

@ 王子スタジオ

Miss You In The Morning:MIX、マスタリング



 マスタリング作業にもだんだん慣れてきた。20時終了。

posted by OHJI at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 録音作業日誌

2018年02月16日

安部OHJI - MIXとマスタリング

@ 王子スタジオ

Metal Spheres:MIX、マスタリング



 ついつい色々と楽しんでしまう。17日未明終了。

posted by OHJI at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 録音作業日誌

2018年01月29日

安部OHJI - 作曲中

@ 王子スタジオ

Metal Spheres:けっこう一歩から



 とりあえず片っ端から録音した8小節や16小節のパターンをいろいろ聴いてみる。が、そんなにイメージに合うものはなくて、想像力を働かせつつ、いくつかテーマを創ってる。

posted by OHJI at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 録音作業日誌

2018年01月20日

安部OHJI - 編集とマスタリング

@ 王子スタジオ

The Little Black Box:マスタリング



 ミックスが終わった後の編集はもちろん、マスタリングも自宅でできてしまう。これまたさらにああでもない、こうでもないと1人で作業を続けてしまう。

posted by OHJI at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 録音作業日誌

2018年01月19日

安部OHJI - MIX

@ 王子スタジオ

The Little Black Box:MIX



 ミックス完了。80年代にはあり得なかったことだけど、今は自宅で全部作業できてしまうので、便利なような、不便なような。

 昔なら他人に任せていたことも自分でできるので、常にいろいろ勉強しながら、ダラダラと作業してしまう。いつでも録音し直したり、音色を差し替えたりできるから、思い通りにはなるのだが。

posted by OHJI at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 録音作業日誌

2018年01月18日

安部OHJI - MIX

@ 王子スタジオ

The Little Black Box:MIX -> ダビング -> MIX



 まあ、よくあることなのだけれど、いざミックスを始めてみたら、「音が足りない!」とかいうことになり、何度もシンセダビングを挟むことに。で、そのままライブMIXしたり、ファイルを書き出したり...。

 と、こんな風に毎日を過ごしてますが、当然それ以外にもバンド用の作曲・ベースの練習・炊事洗濯・多少の掃除・買い物もしてるわけです。なのでこういう作業だけで1日終わるわけではありません。

posted by OHJI at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 録音作業日誌

2018年01月17日

安部OHJI - MIX準備

@ 王子スタジオ

The Little Black Box:STEMファイルの書き出し



 これまではStudio Oneでレコーディングしていたが、Pro Toolsでミックスできるように部分品ともいうべきSTEMファイルを書き出し中。

 「Studio Oneでもミックスできるじゃん。その方が早いでしょ。」というのが正論かもしれません。が、Studio Oneでミックスするのは慣れてないし、DAWを変えると「さあ、これからミックスだ。」と気持ちが変わって、それまでとは違う聴き方、考え方ができるというのも良いことではないかと思います。1人で作業しているので、時間がかかっても仕方がないですしね。

posted by OHJI at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 録音作業日誌

2018年01月16日

安部OHJI - ダビング

@ 王子スタジオ

The Little Black Box:ギター、ベース・ダビング



 ソロ部分に手弾きソロなどをダビング。その後、ミックスについて考える。

posted by OHJI at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 録音作業日誌

2018年01月15日

安部OHJI - 作曲作業

@ 王子スタジオ

The Little Black Box:練り直し



 構成的になんだか足りない気がしてきたので、ソロ部分を構築中。

posted by OHJI at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 録音作業日誌