2018年06月02日

吉祥寺 MANDA-LA2

  「涅槃に行っちゃおう vol.14」
  nombres、Qujila
  OPEN 18:30 START 19:00
  予約 ¥3,500 当日 ¥4,000

  nombres
有近真澄:vocals
窪田晴男:guitar, vocals
小滝満:keyboards, backing vocals
安部OHJI:bass
矢壁アツノブ:drums, backing vocals

  GUESTS on アンコール
杉林恭雄:vocals
楠均:snare drum
中原信雄:maracas
近藤達郎:mini-synthsizer

1. Life on Mars?
2. 子宝湯
3. Hippie Hippie Graveyard
4. きみのそばに行くと バカになるぼく
5. Clans
6. 数を数えて (窪田晴男)
7. Jump for Joy
8. Addiction

 アンコール
・Tomorrow Never Knows (杉林恭雄、有近真澄)



 杉林くんの弾き語りがすでに極上な上に、楠くんと近藤くんが本当に素晴らしく、さらに中原さんは独自な道を行ってるという無茶苦茶すんばらしいユニット。ものすごく勉強になりました。明日からも頑張ろう。

 中原さんは10年ほど以前に新中野・弁天でご一緒した時、「おれが弾くとあんまりスペクターぽくないから」という言葉が印象的だったけど、今回EB-3も全然感じなかった。独特な世界。あ、でも博文さんと似てるかも。あ、関さんもだ!

 帰宅したら、新曲のメロ譜を作らなくては。と言ってもボカロのデータを若干修正して、印刷した時に見やすいようにするだけだが。書きなぐっちゃえば、手書きの方が断然早いんだけど、データを作っておけばいろいろと役に立つからねぇ。

Ibanez BTB1406
 ↓
DigiTech Bass Synth Wah
Electro-Harmonix Pitch Fork
EDEN WTDI
Bogner HARLOW
ZOOM MS-60B
tc electronic polytune
 ↓
Ampeg SVT-450H + SVT-15E(のようなモデル)
 MS-60B: Delay, ModDelay

posted by OHJI at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | nombres
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183422042

この記事へのトラックバック