2018年04月01日

四ツ谷 SOUND CREEK Doppo

  「チエ&タエpresents FoolなRoomに行きtaika!?」
  チエルーム、taika
  OPEN 18:30 START 19:00
  予約 \2,800 当日 \3,300

  チエルームバンド
チエルーム:vocals, accordion
日比谷カタン:guitar, vocals
大和田千弘:piano
安部OHJI:bass
渡部正人:drums

  Guests on アンコール
タエ:vocals
Dani:guitar

1. クモリメガネ
2. うずの中
3. 神鳴り
4. 僕のブルー
5. ラズベリィ・スカイ
6. 空蝉
7. ことのはのつみ
8. 甘い破滅
9. 紅い花こぼれる雫

  アンコール
・哲学系彼女



 ライブが2日続くと、大抵は何かヘマをやらかす。もちろん今日もやらかしちゃったわけでして。

 まずはエフェクトペダルをケースごと家に忘れてきました。不幸中の幸いというか、小型のマルチはいつも持ってますので、リハ中にこれで応急処置をして、なんとか取りに帰らなくても良いようにしました。いや。全然幸いじゃないから。

 で、taikaさんの演奏が終わると、セッティングしにステージ上に出て行ったわけですが、この時点では一回楽屋に戻ると思っていたのが、いつの間にか始まる雰囲気になってしまって、帽子をかぶりに行く暇がありませんでした。そのため、帽子はアンコールの出し物になってしまいましたとさ。 orz

 一曲目が終わりまして、リハの時につなぎをチェックしていたはずなのですが、「うずの中」に入るタイミングが早過ぎて、音色を変えていたら、ピックを手にする時間がない!というわけで「うずの中」のドアタマの音はスティックを弾く要領でタッピングになってしまいました。問題はなかったのかもしれませんが、一瞬ひやっとしたのでした。

 さらには外音の影響か、ヴォリウムがリハで設定したのと全くちがう感じに聴こえて、いろいろと変更したり、シンセベースがやたら誤動作したりと盛りだくさんでとても楽しめました。(苦)楽しかったから良いですが。

Ibanez BTB1406
 ↓
ZOOM MS-60B
 ↓
Aguilar TH350 + Warwick EC410
 MS-60B: D.I Plus, Ba Detune, Bass Octave, BassSynth, tuner

posted by OHJI at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他合戦の記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182871495

この記事へのトラックバック