2017年09月10日

吉祥寺 Manda-La2

  「ぱぱぼっくすpresentsはーとふる ほりでぃ東京編」
  ぱぱぼっくす、大なり><小なり、dodo special
  OPEN 18:00 START 18:30
  予約 ¥2,800 当日 ¥3,300

  ぱぱぼっくす
さわだともこ:vocals, guitars
たるたにさとし:guitars, backing vocals
たかだまさふみ:drums, backing vocals

  GUEST
安部OHJI:bass on 3 & encore

1. やさしい人よ
2. 手のなる方へ
3. 僕のものになれ
4. 蒼の痕
5. この指とまれ!
6. あいたかったな
7. 日本の幸福

  アンコール
・他の誰にも真似のできない恋をする



 たるたにさんは一時期の激ヤセからほぼ元に戻った雰囲気で良かった。

 澤田さんは「毒舌」ということになっているらしいが、ぼくには物事をストレートに述べているにすぎないように思える。あるいはバンド内でちょっと「orz」的な話をするので、それが他人をくさしているように感じられるのだろうか?ぼくにはむしろ自虐的なお話という風に感じられるのだが。

 でも考えてみたら、一般的に「毒舌家」というレッテルの貼られている人の言動は、ほとんどがただの正論に思えるので、ぼくの感じ方がおかしいのかも。日本は「空気を読む」国なので、ストレートに述べてはいけないのだろう。ストレートに述べる人の中で会話術が上手い人を「毒舌家」、会話術が下手くそな人を「変わり者」と呼ぶのかもしれない。何れにせよ、そういう話は日本人のことや人類のことを話しているわけで、やっぱり自虐的に感じてしまう。

 dodo specialはCDでは聴いていたけど、ライブはSmashing Pumpkins感が非常に強くておもろい。ちょいとPrimusにも通じるので、ライブではコーノくんや北山くんがちょっと演りすぎな変態になるのもおもしろいのかも。

 大なりは練れてきた感じ。いいです。

 ぱぱぼっくすは果たして来年中に新曲がそんなたくさんできるのでしょうか?期待中。

 ぼくは2曲で、遊びに行った感じ。吉祥寺のお祭りだってことを知らなくて、最初中央口に出てしまったので、演奏よりもお祭りの御神輿や人混みを避けて歩くことの方が疲れた気がする。その割に月曜日何もできなかったりして。

Fender Precision Bass
 ↓
ZOOM MS-60B
 ↓
AMPEG SVT-3PRO + SVT-810E(多分)
 MS-60B: tuner

posted by OHJI at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他合戦の記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180971739

この記事へのトラックバック