2017年08月18日

渋谷 七面鳥

  「安部OHJI presents ねじまき算定機 vol.10:
    ポエトリー・リーディングとインプロヴィゼーションとディジタル・アートの夕方」
  さいとういんこ&稲葉雅巳、Secret Colors、
   DIGIT(中根信博、清水義文、関口祐二、内藤朗、山村牧人、安部OHJI)
  OPEN 18:30 START 19:00
  予約 ¥2,500 当日 ¥3,000

  DIGIT
関口祐二:acoustic guitar
清水義文:guitar
中根信博:trombone
内藤朗:keyboards
安部OHJI:bass
山村牧人:drums

1. Vanillaの蝋燭
2. My Hometown
3. Found Out
4. 酸いも甘いも
5. Red Sun
6. Forever
7. Summertime

さいとういんこ
さいとういんこ:reading
稲葉雅巳:visual effects operation
安部OHJI:audio effects operation
関口祐二:acoustic guitar
清水義文:guitar
中根信博:trombone
内藤朗:keyboards
小林洋:bass
山村牧人:drums

1. 即興演奏(さいとういんこがキーワードを発表。リーディングはなし。)
   MC(約2分)
2. リーディング-1.トランプとアベ
3. リーディング-2.走りたい
4. リーディング-3.まじめに歩く
5. リーディング-4.結局は怒った方の勝ち?
   MC
6. リーディング-5.きもわる
7. リーディング-6.ジャズ
8. リーディング-7不思議なことばかり〜テレビはなぜうつるんだろう?
9. リーディング-8不思議なことばかり〜地球の反対側の人はなぜ落っこちないんだろう?
10. リーディング-9.絶望しない大人
11. リーディング-8.ハッピー




 一回のイベントで違うアーティストで違う役割を担当したりすると、準備が無茶苦茶忙しくて、必ず「もう絶対やらない」と強く思うのに、毎度のことで、今回もやっちゃった。企画する段階では、全く演奏する立場になっていないので、仕方がないといえば仕方がない。

 ギターの関口さんとは何度もライブしてたけど、今年の頭に清水さんと知り合いということがわかって、ぜひ3人一緒にライブしようということに。で、今日やっと実現しました。中根さん、内藤さん、山村さんという素晴らしいメンバーも一緒だった。そのうち、もう二人加えて演りたいなぁ。

 さいとういんこ嬢の方はといえば、一応このようにセットリストを決めておいたのだが、「全くこの通りに」とはいかなかった。本人ではないのでよくわからないが、「全然そうする気がなかった。」と言えるのかもしれない。

 途中、嬢がバンドに「ギターとピアノだけで」とか、「このまま演奏してください。」とか、指示する場面があったが、いくらインプロといっても、これくらいのことは軽くリハーサルをして、やってほしいことが決まっている部分はバンドに伝えておいた方が良いであろう。この日もリハをするにはしたのだが、さいとういんこ嬢にはインプロのアカンパニメントが初めての経験だったので、要領がわからなかったのだろう。というか、わたしとてそんな出しものを企画したのは初めてであって、さっぱり要領が掴めなかったのだった。

 リアルタイムFXは鍵盤上に並べた楽器を作成する必要があると思われる。なーんて悠長な感じではなく、次までには作っておこう。必須だす。

Spector Fretless Bass
 ↓
Electro-Harmonix Pitch Fork
ZOOM MS-60B
MXR Talk Box
 ↓
Phil Jones Bass Briefcase
 MS-60B: Ba Detune, tuner

posted by OHJI at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | その他合戦の記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180715589

この記事へのトラックバック