2017年05月04日

大阪 ムジカジャポニカ

  「和久井光司トリオ+「街角でコヨーテ」SPRING TOUR 2017」
  和久井光司トリオ+、ぱぱぼっくす、チエルーム
  OPEN 18:30 START 19:00
  予約 ¥3,000 当日 ¥3,500

  チエルーム
チエルーム:vocals, accordion
安部OHJI:bass on 5
伴慶充:drums on 5

1. まる
2. うずの中
3. 押し花慕情
4. 甘い破滅
5. クモリメガネ
6. 紅い花 こぼれる雫

chieroom.jpg


  ぱぱぼっくす
さわだ ともこ:vocals, acoustic guitar
たるたに さとし:6 & 12st guitar, backing vocals
たかだ まさふみ:drums, backing vocals
あべ おうじ:bass on 5

1. やさしい人よ
2. ちっちゃな春
3. 僕のものになれ
4. いつか
5. 他の誰にも真似のできない恋をする
6. あいたかったな

papabo504.png


  和久井光司トリオ+
和久井光司:vocals, guitar
西村哲也:guitar, backing vocals
マイティ稲垣:guitar, backing vocals
白川眞琴:Kurzweil keyboards, Leslie amplifier
安部OHJI:bass
伴慶充:drums, backing vocals

  GUESTS
澤田智子、チエルーム、フェイターン:backing vocals on 11 & encore

1. まだまだ
2. 表現
3. 泣かない女はいない
4. 娑婆にホトケ
5. 女は生きる
6. 幸せって、つまんない
7. ヘリンボーン/ジェリービーン
8. Blind Willie McTell
9. 漕げよマイケル、あと500マイル
10. 街角で「コヨーテ」を聴いた
11. 風に吹かれて

  アンコール
・POWER TO THE PEOPLE



wakui.jpg

 当初、タワーでインストアをやってからムジカに入る予定だったが、インストアが無くなって、かなり早い時間に入った。

 昨日は3人で無茶振りとも言える(笑)ソロなど、大変だったが、今日はメンバーが多すぎるぐらい多い。とはいえ、西村くんの存在感は絶大で、共演バンドのぱぱぼっくすが口を揃えて、「西村くんのギターソロがなかったら、曲として成り立つのかしら?」と言うほどであった。

 チエルーム嬢にはあらかじめ楽曲を送っていただき、譜面を書いて、昨日伴ちゃんにサポートをお願いして、今日リハで初めて「クモリメガネ」を演奏したので、まあ、それなりな出来。

 それよりも前回Last Waltz by shiosaiで見たときと較べると、スケールが圧倒的に大きくなっている。とても同じ人とは思えない。どうも忘れがちになるけれど、チエさんもガンを乗り越えてきた人だったのだ。それもちょっと関係しているのかもしれない。

 ぱぱぼっくす:澤田さんがMCで話していたけれど、20代の頃はいろんな人に「早く曲を書きなさい」とか、「これこれこういう曲を書きなさい」とか、いろいろと周りからせっつかれたのだそうだ。今はメンバーも家庭を持ち、どうもその頃のようにアグレッシブに創作活動をすることが難しいらしい。自分ではどうも「ぼくなどが…」と思ってしまいがちだが、嫌われながらせっついていく役を引き受けるべきなのかもしれない。

 この日の泊まりは天王寺だというから、どんな所かな〜?と思っていたら、外観は完全なラブホであった。部屋の外に「円形ベッド」などと書いてあるし。実際には「円形ベッド」は無くって、お風呂がかなり広めなツインの部屋であった。普段シャワーのときに使っている床屋みたいなケープがないので、100円ショップで雨をしのぐポンチョを買って着て風呂に入ろうとしたら、さすがに伴ちゃんが驚いていた。

posted by OHJI at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 和久井光司
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179707216

この記事へのトラックバック