2016年08月24日

渋谷 MUSIC CELLAR BAR BYG

 晴男くんがアコギを弾くソロというのは、6年前の芽映さんのバースデイライブで「Sunday Morning」を聴いたのが初めてで、その後も「窪田晴男リコメンド」で何度か聴いたけれど、こんなに本格的になっているとは思わなくて、びっくりです。

 「風は吹かない」というのがそういうことだとは!確かに今の日本では吹かないわな。というか、晴男くんがそういうことを歌うというのがまたすごい。ぼくなんかが歌ったのでは、お笑いの一環ぐらいになってしまうが。動画はこの日のものではないけれど、今はもうない「Wasted Time」であるから、より貴重かも。



 考えてみたら、BYGの2Fに行ったのは高校を卒業して以来だった。40年ぶり。
 
 昔と何も変わらないような顔をしたポスターたちに囲まれて、できたら晴男くんがアコギを弾く何かユニットのようなもの、あるいはサポートでも、できたらなぁ。と、考えは其処に行くのであった。

posted by OHJI at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々是決戦
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176753855

この記事へのトラックバック