2018年10月30日

安部OHJI - リズム・トラック・シークェンス

 この歳になっても、自由に和声を考えていると、まだまだ色んな可能性があったりする。楽しいです。

posted by OHJI at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 安部OHJI

2018年10月28日

新宿 御苑サウンド

  「涅槃に行っちゃおう vol.18」
  nombres、高満洋子 and 上原”ユカリ”裕 DUO
  OPEN 19:00 START 19:30
  予約 ¥3,000 当日 ¥3,500

  高満洋子 and 上原”ユカリ”裕 DUO
下記参照

  nombres
有近真澄:vocals
窪田晴男:guitar, vocals
小滝満:keyboards, backing vocals
安部OHJI:bass
矢壁アツノブ:drums, backing vocals

  GUESTS on encore
高満洋子:vocals
上原”ユカリ”裕:jembe

1. Unstuck In Time
2. なんとかしろよ
3. 真っ赤なトウガラシ
4. 凍った月
5. Clans
6. Hippie Hippie Graveyard
7. 怒りの神
8. Life On Mars

  アンコール
・最低ブルース
・Space Oddity




44889115_259597221407514_4925324613648384000_n.jpg

 エフェクターがかさばって、搬入が大変なので、数を減らそうと思う。

 が、レベル差補正、オクターバー、ディチューンだけははずせない。リテイナーもできれば残したい。というような感じでなかなか減らすことができない。

 ということはやはりGT-1Bを作りこむしかないかなぁ…。ウーム。

 せっかくページめくりペダルを購入したのに慌てて出てきて、置いてきてしまった。おかげで今日も結構不便な状態で考えながら手でめくっていた。認知症になる日もそう遠くないのかもしれない。

Ibanez BTB1406
 ↓
DigiTech Bass Synth Wah(つないだだけ)
Electro-Harmonix Pitch Fork
Bogner HARLOW
MXR bass chorus deluxe
Electro-Harmonix FREEZE
ZOOM MS-60B HUMBACK Engineering MOD
tc electronic polytune
 ↓
AMPEG SVT350 + 10inches x 6 cabinet
 MS-60B: 160 comp

posted by OHJI at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | nombres

新宿 御苑サウンド

  高満洋子 and 上原”ユカリ”裕 DUO
高満洋子:vocals, piano
上原”ユカリ”裕:vocals, drums

  GUEST
安部OHJI:bass on 9 & 10

1. タイムラグ
2. パジャマだけメルヘン
3. 聴こえない歌
4. バータイム
5. アーミードリーマー
6. 時計仕掛けの夢
7. スパイス
8. ペニーデイズ
9. 箱型浮遊体
10. MR.ミュージック

posted by OHJI at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他合戦の記

2018年10月27日

リハーサル

 11月4日のセットリストを決定しながらのリハーサル。

posted by OHJI at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 島へ行くボート

2018年10月26日

はまだ周平 - ヴァイオリン・ダビング

  @ 東十条スタジオ

  演奏メンバー
柴田奈穂:violin on チャーリーとバスター



 バイオリンのダビング。当初弦カルの予定だったが、柴田さん一人でダビング作業に変更。また面白いものができそうである。ヘッドアレンジのギターダビングと違って、しっかりとした譜面があるので、作業がスムーズに進んでいく。

 問題点はやはり12インチのディスプレイ画面では作業がしにくいことだが、大きな液晶を持ち歩くというのも考えにくいので、仕方ないことなんだろうなぁ。

posted by OHJI at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 録音作業日誌

2018年10月24日

アレンジ・リハーサル

 準備が整ったので、内藤さん、ハッカイ、AKOさまと四人のアレンジ・リハーサルを。

 いろいろ決まって、こちらも良いカンジ。気がかりであった3曲中、1曲は今回は断念。あとはドラム入りでどこまで詰められるか、だが、ほぼ大丈夫な予感なのだった。

posted by OHJI at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 島へ行くボート

2018年10月21日

アレンジ・リハーサル

 Yonafyと二人のアレンジ用リハーサル兼レコーディング二日目。Dave Stewart & Barbara Gaskinのライブのおかげか、なんとなく良いカンジ。

 とりあえず、気がかりであった3曲の音は録音できた。あとはバンドでどこまで詰められるか、が問題である。

posted by OHJI at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 島へ行くボート

2018年10月20日

アレンジ・リハーサル

 Yonafyと二人のアレンジ用リハーサル兼レコーディング。一石二鳥を狙うが、あっという間に時間が過ぎてしまう。

 Yonafyはきょうこれが終わると、Dave Stewart & Barbara Gaskinのライブだ。ぼくは明日見に行ってから、今日の続きを。

posted by OHJI at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 島へ行くボート

2018年10月17日

原宿 クロコダイル

  「Koji Wakui presents 鰐の穴 volume 8」
  和久井光司 & ダークホース、shiro
  OPEN 18:00 START 19:30
  予約 ¥3,500 当日 ¥4,000

  和久井光司&ダークホース
和久井光司:vocals, guitar
長井ちえ:guitar, backing vocals
小泉信彦:keyboards, backing vocals
安部OHJI:bass
伴慶充:drums, backing vocals
やまだ晴香:percussion, backing vocals

  GUESTS on 12 - 14 & encore
宮原芽映:vocals, ukulele, percussion
丹波博幸:guitar, vocals
窪田晴男:guitar, vocals
上原”ユカリ”裕:drums

1. 十月の旅人
2. 女は生きる
3. 表現
4. 愛飢おしゃべり頭
5. 愛と性のクーデター
6. 夕暮れなんて
7. 罪と罰と明日
8. I Will
9. 君の中で僕はハッピー
10. 希望と自由
11. 漕げよマイケル、あと500マイル
12. 恋をするなら
13. Nuts!
14. 街角で「コヨーテ」を聴いた

  アンコール
・LIFE GOES ON



 一応還暦ライブだが、正式なのは来年大掛かりに行うようだ。それまでしっかりしていなくては。

 本日の出演者の中で芽映さん、和久井くんの次に長いお付き合いなのは晴男くんだが、初めて会った時とは随分変わった人になったと思う。根本は変わっていないのだけれど、アプローチがまったく異なる。が、それを言ったら自分のほうがさらに変わったかもしれない。全部で3〜4回ほど死にそうな目に会うと、いろいろと考え直す機会も多くなる。

Fender Precision Bass
 ↓
ZOOM MS-60B HUMBACK Engineering MOD
tc electronic polytune
 ↓
HARTKE LH1000 + EDEN D410 XLT 8Ω Cbinet(とサイトに書いてあるが今日は違うメーカーのものだったような)
 MS-60B: 160 comp, acoustic, Ba Detune

posted by OHJI at 23:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 和久井光司

2018年10月16日

Napple Tapple リズムトラック録音

  @ 高円寺 SONIC BAND STUDIO

  演奏メンバー
里村美和:percussions
安部OHJI:bass
黒田佳宏:drums

2018_10_16_1.jpg



 リズムトラックを少しずつ進めてもロクなことはないので、リズムは今日録音してしまう。時間をかけたくないということで、スタジオのエンジニアさんにお任せのレコーディングで、大楽勝である。

2018_10_16_2.jpg

 メンバーは里ちゃんとクロちゃんなので、もちろん演奏面でもまったく何ら問題はなく、順調に終了。

2018_10_16_3.jpg

 高円寺の初めてのスタジオだけど、音はとてもいい感じ。

2018_10_16_4.jpg

 担当してくれたエンジニアさんは10〜18時まで我々のレコーディングをこなした後に18〜26時で別のプログラムが入っているのだという!まったくお疲れさまです!安藤くんのレコーディングしてる頃のSEDICのアシスタントの松本くんを思い出してしまった。お元気であろうか?

posted by OHJI at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Napple Tapple

2018年10月15日

ガーゼ終了

 18日。

 今週はハードスケジュール。

posted by OHJI at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 全摘後のいろいろ

2018年10月14日

新宿 御苑サウンド

  「Lazy Sunday Afternoon vol.4」
  島へ行くボート、林レイナバンド
  OPEN 18:30 START 19:00
  予約 ¥3,000 当日 ¥3,500

  島へ行くボート
Yonafy:vocals, guitar
渡邉博海:guitar, vocals, bouzouki
小澤亜子:vocals, percussions
内藤朗:piano, Roland JD-XA
安部OHJI:bass
中里敦:drums

  GUESTS on encore
林レイナ:vocals
藤原マヒト:organ

1. Wake Up
2. 食べられちゃうために生きてきた (Yonafy、小澤亜子)
3. Blue Desert (小澤亜子)
4. 農家男子の恋
5. とかなんとか (Yonafy、小澤亜子)
6. 走れ!元カレ (Yonafy、小澤亜子、渡邉博海)
7. 二人分の生活費
8. ツボ (渡邉博海)
9. プレシャス

  アンコール
・DON’T GIVE UP(Yonafy、林レイナ)



 ドラム奏者が中里くんになって、結構勢いを出して行けた。もちろんロックっぽいのは良いのだが、その反面、荒い演奏というか、雑になってしまったかもしれない。

 アンコールの「DON’T GIVE UP」は正しく弾くことができなかった。譜面には「ここで座るなどして、気持ちをイニシャライズする必要がある」などと書いておいたのだが、何歳になっても難しいポイントだなあ。

Fender Precision Bass
 ↓
ZOOM MS-60B
tc electronic polytune
 ↓
AMPEG SVT350 + 10inches x 6 cabinet
 MS-60B: 160 Comp, acoustic

posted by OHJI at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 島へ行くボート

2018年10月12日

DARKHOSE リハーサル

 スケジュール調整ができず、ちえちゃんが不参加になってしまったので、新曲を録音して、送ることになる。自分のそばで録音すると、ベースばっかりが聴こえてしまうバランスになってしまうのだが、良いのだろうか?


posted by OHJI at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 和久井光司

2018年10月08日

リハーサル

 前回、体調が悪く欠席したため、久々のリハーサル。

 中里くんと一緒に演奏するのは3年ぶりだったが、ついこの前みたいな感じで演奏しやすい。

 「Don't Give Up」は歌詞がやっとできて、あとは弾けるかどうかという段階に入ってきた。

posted by OHJI at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 島へ行くボート

2018年10月06日

都内某所

 今日は写真は撮影するなと言われたので、撮影しなかったが、そういうわけでもなかったようだ。すごく楽しんだ。まだまだ頑張らなくては。写真は今日とは無関係な9/29のライブ。

IMG_0267.JPG


posted by OHJI at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々是決戦

2018年10月03日

新曲 アレンジ

 Yonafyヴォーカルの新曲アレンジ手直し。作業の合間に郵便局へ行く。

 ちょっとした散歩は、とても良い気分転換になる。高円寺に住んでいた頃も良く南阿佐ケ谷の郵便局まで行ったけど、あれは散歩というよりは運動量のあるウォーキングという感じだった。途中でラーメンを食べたりした。今は近いので、アイディアを発酵させるのに丁度良い散歩になる。

 おかげでアイディアがまとまり、シークェンスが完成。譜面も書いて、なんとかリハーサルに間に合いそうだ。

 一方でカバー曲の訳詞と忙しい。

posted by OHJI at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 島へ行くボート