2017年12月27日

u-full - ダビング

@ 王子スタジオ

太陽の踊り子:ベース・ダビング



 複雑な構成の音楽を演奏するバンドでは一度アレンジがFIXしてしまうと、自分の演奏しているコード進行しか覚えていないと言う現象が起こることがある。この曲がそうであった。なおかつリズムもとても複雑な組み合わせの変拍子のため、ベースラインを決めるのにかなりな時間を要した。そして最終的にはかなり勢いが必要ということがわかって、部分的なダブルをやめて、全体にPICK弾きにした。

 これからライブ用の譜面を書くのがちょっと大変かもしれない。

Spector Fretless Bass
 ↓
EDEN WTDI
 ↓
LINE6 BASS POD

posted by OHJI at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 録音作業日誌